2017年04月

妊娠中お腹が大きくなってくると赤ちゃんの成長が感じられて嬉しい半面、

気になるのが妊娠線。


出産後もビキニの水着を着る度胸もないしそんな歳でもなかったから


妊娠線ができても他人に見られるわけじゃないんだけど、


やっぱりキレイなままでいたいというのが女心ですよね。



私も妊娠中、妊娠線が出来てるのを見つけてしまったときは

やっぱりできてしまったかぁ・・・とちょっとショックでした。


あと、妊娠時は色素が濃くなるのか正中線がくっきり濃くなって目立ってこれもちょっと悩みの種でした。





ピジョンの保湿ボディケアクリーム
一日1回でしっとりキープしてくれます。

一日1回でいいというのはずぼらだけどちゃんとケアしたい私にはとっても魅力的です。




無香料だから匂いに敏感なつわりの時期にも使いやすいし、
低刺激だから赤ちゃんにも使えるというのも嬉しい。
妊娠中に使い切れなくても無駄になりませんね。



Pigeon infoからサンプルプレゼントにも応募できます。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ この記事はレビューブログからの情報です。

妊娠中の身体は自分だけのものではありません。

赤ちゃんのために食べるものに気をつける妊婦さんは多いでしょうけど
化粧品はどうでしょうか?

私は化粧品が赤ちゃんに影響を与えることまで考えがおよびませんでしたが
身体に塗ったものは皮膚から体内に吸収されるわけですよね・・・





プレママ100人が選んだプレママコスメ本命の美白化粧品徹底比較ランキングによると

妊婦さんが一番使っている美容液はオーガニックコスメの素肌レシピ!のようです。

オーガニックコスメに興味はある妊婦さんは多いけれど実際に使ってる人となると少ないようです。


何がいいのかわからない・・・という方は化粧品選びの参考になさってはどうでしょうか。

産婦人科医による正しいコスメの選び方や、プレママ読者モデルによる1位製品の体験談も読めます。


調査の続きはコチラ!




共同通信でも特集されています。





ブログで口コミプロモーションならレビューブログ この記事はレビューブログからの情報です。


赤ちゃんの遊び食べや食べこぼしはママの悩みの種ですね。


食後のママのお片づけを少しでも楽にできそうなグッズがこちらのひっくり返らないベビー食器、ezpz(イージーピージー)です。

こちらの食器はテーブルにくっつけることができるので、赤ちゃんがお皿ごとご飯をばーん!とひっくり返すことを防げます。

我が子達がこれを使ってたらどうだったか想像してみると、
この食器で食べこぼしを100%カバーはできないだろうけど少なくともお皿ごとばーん!は防ぐことはできそうです。

もちろん食器だから丸ごと洗えるし、食洗機、電子レンジ、なんと冷凍までOKです。






↑このページのトップヘ