歯が痛みだしたのでそろそろ歯医者に行こうかと思ってた所に歯医者の水は細菌で汚染されていることがあるという情報を目にしました。
 読売新聞で記事になっていたそうです。


 

いかにも1面で取りあげられたかのような切り貼りはいかがなものかと思いつつ
歯医者のお水って治療中に口をすすいだりするあのお水ですよね。

夜間など使っていないときに停滞した水から塩素が抜けて細菌が増殖することがあるんですって。

飲むための水ではないけれど、口の中に入れる物だから汚れていたらやっぱりイヤだし
目には見えないけれど細菌が・・・と思ったら気持ち悪いです。

治療前に数分間水を出しっぱなしにすることで最近の数を大幅に減らせるようですが

手間や時間がかかるのを理由に行っていない歯科医院もあるそう・・・

えぇー、その位の手間は惜しまずやってくださいよー。
水出してる間に他の作業することだってできるし。時間がかかるといっても数分ですよ。

患者側から「こちらでは水の汚染対策はとっていますか?」とか聞きづらいから
すべての歯医者で水の汚染対策をとって欲しいものです。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ この記事はレビューブログからの情報を元に書いています。